Aquaclean

水処理システム

プラントの設計は、レイアウト データの分析に基づいて行われます。洗浄水の量、固形物含有量、成分で決定されます。
一般的に、当社の フロットマットシステムを使用して固形物 (0.2 ~ 32 mm) を事前に分離することを強くお勧めします。

これにより、微粒子または着色顔料のみが水処理システムに運ばれるようになります。アクアクリーンシステムサイロでは、スラッジ水が浄化され、凝集剤を使用して水から固形物が分離されます。その結果得られた清澄な水は、生産に戻すことができます。

沈殿したスラリーはサイロから排出され、当社の エコプレスフィルター システムに直接ポンプで送ることができます。

アクアクリーン容量範囲: 20 - 100 m3/h
タンク容量範囲: 20 - 150 m3

効率的な投与によるph中和システム

3段階プロセスによる凝集剤投与システム

email アドレス

電話番号

(本社のご住所)

(USA / Canada)